東李苑 | SKE48【アイドル大図鑑No.304東李苑】

スポンサーリンク
アイドル大図鑑

東李苑(あずまりおん)のプロフィール【アイドル大図鑑No.304】

所属アイドルグループ:SKE48チームS

出身:北海道出身

生年月日:1996年11月13

年齢:19歳(記事更新2016年8月時点)

身長:160cm

血液型:AB型

選抜回数:7回(14th未来とは~20th)

総選挙の順位:2013年→圏外、2014位→圏外、2015年→61位、2016年→圏外

ニックネーム:アズマリオン

備考:SKE48第6期生

参照:東李苑:公式プロフィール

azumarion

東李苑ちゃんについて

東李苑ちゃん。アズマリオン。

SKE48唯一の北海道出身メンバー。

ピアノが上手で絶対音感を持っており、目と唇がとても魅力的な美顔!

その一方でバラエティでも結構ズバズバ言ったり目立てる子。

人気も伴っている印象♪

東李苑 データあれこれ ※徐々に追記していきます 

  • 東李苑の(1):2013年1月1日、SKE48第6期生オーディションの合格メンバーとして紹介
  • 東李苑の(2):2013年4月13日、研究生からチームEへの昇格が発表
  • 東李苑の(3):2014年2月24日、チームSへの異動が発表
  • (4):自己紹介キャッチフレーズ「ニックネームは?(アズマリオン)
    フルネームも?(東李苑)掌は薄いけど心は熱い、道産子パワーなまら全開!」
  • (5):趣味はピアノを弾くこと、北海道の家に帰ること、歌うこと、お菓子作り
  • (6):特技は絶対音感
  • (7):将来の夢は北海道を代表できるくらいのタレント
  • (8):好きな食べ物はひき肉(ハンバーグ・餃子・そぼろ)、体にいいもの
  • (9):SKEに入る直前に3ヶ月ほど、北海道札幌市を拠点に活動するローカルアイドル『Teamくれれっ娘』に在籍していた
  • (10):マイペースで几帳面な性格
  • (11):名前が中国人に間違えられることがあるが、ハーフでも無く純の日本人
  • (12):3歳からSKEに入るまでピアノを習っていた
  • (13):コーチャンフォーで開催されたAKB48の握手会に参加した時、板野友美と握手した時に「(AKB48に)入りなよ」と言ってもらった
  • (14):SKE加入当初は寮に住んでいたが、現在は名古屋に引っ越してきた両親と一緒に暮らしている
  • (15):好きな服のブランドFint、one spo、クリスプ
  • (16):北海道のおすすめは函館のラッキーピエロ、トリトンのお寿司、コーチャンフォー
  • (17):仲が良いメンバーは北川綾巴
  • (18):好きなアーティストは水樹奈々、藍井エイル、superly、家入レオ、広瀬香美
  • (19):自分の推しに対するイメージはドM、変態、素直
  • (20):好きな男性のタイプは男らしくて頼りがいがあって誠実で守ってくれそうな人。パパみたいな人。
  • (21):記憶力は良い方
  • (22):兄弟は姉がいる
  • (23):てのひらの厚さは測ってみたら1cmだった
  • (24):得意料理はオムライス、大根の煮物
  • (25):おすすめのかき氷はゆきゆき
  • (27):朝最初にすることは眼鏡を掛けること
  • (28):ハマってることは料理
  • (29):おすすめの化粧品はジルスチュアート
  • (30):チャームポイントはぱっちり二重、もちぷにほっぺ
  • (31):好きなキャラクターはオラフ、ジェラトーニ、ディズニー全般
  • (32):足のサイズは23.5cm
  • (33):一番好きな先輩は永遠に松井玲奈
  • (34):札幌市白石区にあるラーメンハウスがおすすめ
  • (36):加入前に握手会に行ったことあるのは渡辺麻友、佐藤すみれ、北原里英、高橋みなみなど
  • (37):SKEに入る前に憧れていたのは前田敦子
  • (38):地震、ゴキブリ、虫が苦手
  • (39):最近よく演歌をカラオケで歌う
  • (40):NEWクレラップのCMの女の子に似ていると話題になり、クレハからNEWクレラップを90­0本プレゼントしてもらった
  • (41):2015年10月5日、SKE劇場デビュー7周年記念特別公演において、SKE48内のユニット『フルマリオン』のメンバーに選ばれた
  • (42):『フルマリオン』は古畑奈和&東李苑によるユニットで、曲は『愛してるとか、愛してたとか』
  • (43):サインもキャッチフレーズもじゃんけん大会で何を出すかも、全て家族会議で決めた

東李苑の動画

スポンサーリンク
アイドル大図鑑
アイドル大図鑑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です